【Minecraft 】村人パニック式小型ゴーレムトラップの紹介 JE 1.15.1対応

こんにちはらくだゲームです!
本日はマインクラフトJE版1.15.1に対応したゴーレムトラップを紹介します。

※統合版では稼働しません!!!!


その名も、、、、、、
『村人日照りパニックタイマー式ゴーレムトラップ』です!!

日中のみの稼働にしていますが、30分間で鉄が2スタック以上貯まります。気付いてみたらチェストが満杯に!なんてことがあります。

では、なぜ日照りパニックタイマー式にしたのか理由を説明します。
村人を常にパニック状態にさせると突然パニック状態が停止をして、ゴーレムが湧かなくなることがあります。また、夜間になると湧きが悪くなるため稼働を停止させます。

あくまで私個人の見解です!

さっそく作り方を紹介します!
↓↓↓↓↓



始めに日照りパニックタイマーのRS回路を組んでいきます。

RSトーチが乗ったブロックに向かって2つのAND回路と日照りセンサーで回路を組みます。



タイマーを設置してAND回路に繋ぎます。

素材は粘着ピストンx2、RSブロック、ホッパーx2、RSコンパレーターx2、ブロックx2です。

ホッパーは向かい合わせで設置してください。

ホッパーの中に何でも良いので32〜64個入れてください。
個数は、湧き具合と処理層の兼ね合いで調節して入れてください。



RS回路はこんな感じになります!



RSトーチを積み上げていきます。

湧き層から21マス以上あげてください!!

最上部に粘着ピストンを伸びた状態で設置します。

一旦、どこでもいいので信号を切りピストンが動かないようにします。
赤〇のところを切りました。



ゾンビを設置します。

粘着ピストンにガラスを付けます。
ゾンビを1マスのガラスで囲い頭上には炎上防止のハーフブロックを置きます。

デスポーン防止のために必ずゾンビにタグ付けします。
タグは釣りでゲットしてください!!
難易度をピースフルに変更した場合、タグ付けゾンビも消えます。
ゾンビをトロッコに乗せてレールで運ぶのが一番大変だったかも、、、。



村人の待機場を作ります。

コンポスターx3、ベッドx3を設置してガラスで囲います。



ゴーレムの湧き層を作ります。

待機場から3マス目に5x5のブロックを敷きます。

待機場に村人を3人入れます。レールとトロッコを使って上手く入れてください。

湧き層をガラス板で囲いコンポスター側の右端1マスを壊して看板を設置します。

水を流します。

ゴーレムが真下に落下するようにガラス板とガラスブロックを設置します。

落下する位置に処理層を設置します。

囲いブロックの最上段に湧き潰しのハーフブロックをのせてください、、、、忘れてました。
ゴーレムの処理方法はお好みでかまいません。

最後に信号を繋ぎ直せばゴーレムが湧き始めます。

これにて完成です!
JE1.15.1に対応したゴレームトラップの作り方を紹介しました。

改良の余地はまだあると思います。
RS回路部分は地中に埋めるなどして見た目をスッキリさせたり、増設する場合は6チャンク以上離すことをお勧めします!

ご指摘やアドバイス等がございましたら是非コメントお願いします!!

あ、ちなみに統合版のゴーレムトラップは試行錯誤しても猫しか湧かないので諦めました笑

以上、『村人日照りパニックタイマー式ゴーレムトラップの紹介』でした。

参考動画
https://m.youtube.com/watch?v=9oGHkXI5lX4
https://m.youtube.com/watch?v=CFo1WV90anA